豆資料館(ビーンズ邸)ブログ

年末年始のご挨拶

本年も残すところあと僅かとなりました

皆様には格別のご愛顧賜り厚く御礼申し上げます

来る年も変わらねご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げますiconset

 

年末年始の予定についてお知らせいたしますiconset

年内は、12月29日(金)まで開館いたします

【年末年始休館】 12月30日(土)~1月5日(金)

【通 常 開 館】 1月6日(土)午前9時より

2017年12月27日||コメント (0)

農協女性部の豆料理講習を行いました☆

 12月20日、豆資料館ビーンズ邸のキッチンルームにて中札内村農協女性部『エプロンかあさん』のみなさんと一緒に豆料理を5品作りましたiconset

 当日は7名で行い、豆資料館職員が講師となり、大豆・黒大豆・枝豆を使い、「ビーンズパエリア」「鶏肉と豆の中華風うま煮」「ずんだきんとん」「ツナ豆腐ドレッシングサラダ」「ブロッコリーの納豆ソース」を調理しましたiconset

  野菜をみじん切りにする作業が多くありましたが、「おいしいiconseticonset」「家にあるもので簡単に出来るiconset」「大豆でこんなに多くの料理ができるのは嬉しいiconset」など大変好評でしたiconset

 「ずんだきんとん」は、ずんだ餡とさつまいもの餡の「緑色」「黄色」と2色合わせて茶巾絞りにしたものです。ずんだあんはフードプロセッサーを使って作り、さつまいもはレンジでふかして木べらで潰して甘くして作るので、とても簡単に作ることができ、色鮮やかな和菓子になりましたiconset

 5品それぞれ、クリスマスや正月に作ってもいい料理となっていますiconset

 豆資料館ビーンズ邸では、これらの料理のレシピをおいていますので、ぜひお持ち帰りになってお試し下さいiconset

 

 

 

2017年12月20日||コメント (0)

ダイズな話

 先日、コープさっぽろが毎月発行している「cho-co-tto」に『大豆』の話が掲載されていましたiconseticonset

 

 現在、大豆の自給率はわずか7パーセント。その多くが外国産。日本の食料自給率(カロリーベース)は38パーセント。

 (参照資料:コープさっぽろ「cho-co-tto」)

 

  大豆の自給率を増やすには、例えば、国産大豆100パーセントのお豆腐を月2丁食べると、自給率が1パーセントアップするそうiconset

 

 大豆には、大豆レシチンと言われる成分が有り、脳の働きを高め、老化・成人病、体調不良を防いでくれますiconset

 美肌にも効果的iconset

 この時期、ますます冷え込んできますので、大豆を食べて元気に冬を乗り越えましょうiconseticonset

 

2017年12月13日||コメント (0)

豆資料館ビーンズ邸facebookページを開設しました!

 豆資料館ビーンズ邸では、今月よりfacebookページを開設しましたiconseticonset

 豆についての情報発信、普及活動、豆資料館イベント等をブログと合わせてお知らせしていきますiconset

 また、豆好き、豆について知りたいみなさまの交流の場となればと考えていますiconset

 ぜひみなさんの「iconsetいいね!」お待ちしていますiconset

 

  facebookページiconset

  https://www.facebook.com/beans.museum/

 

 

2017年12月13日||コメント (0)

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

アーカイブ

サテライトマップはこちら

サテライトコースはこちら

ページトップへ