豆資料館(ビーンズ邸)ブログ

畑らしくなりました!

先週までの肌寒さから一変

今週に入り急に夏らしくなりましたiconset

30℃を超える日もあったそうで、このお天気のおかげで、ビーンズ邸の豆達も、すくすく育っておりますiconset

週明け早々に、畑を覆っていた農業用被覆材を取り去りました。

豆の芽をご覧いただけますよiconset

そして、畑にまいた、白花豆・紫花豆・三尺ささげはつるがのびる種類の為、手竹(てだけ)と呼ばれる支柱を立てました。

だいぶ畑らしくなりましたiconset

手竹立て

ちなみに、つるタイプの豆のつるは、左巻き(上から見て、反時計回り)にまきつくそうです。

本当にそうなるのか、これからの観察が楽しみです。

2012年06月30日||コメント (1)

7月 豆資料館イベント 「豆のお菓子試食会」 開催決定!

7月豆資料館イベントとして、下記のとおり「豆のお菓子試食会」を行いますiconset

 

■内容  水ようかん・ごま団子の試食会を行います

■日時  7月14日(土)午後2時~4時 (なくなり次第終了)

■定員  先着50名  ※予約は受け付けておりません。来館された順番となります。

■場所  豆資料館内キッチン

■費用  無料

■問い合わせ 豆資料館 TEL0155-68-3390 メール:t.mamehata@beans-museum-nakasatsunai.jp

水ようかん・ごま団子

 

暑い日にひんやり冷たい水ようかんと、もちもちのごま団子はいかがですか?

みなさまのご来館をお待ちしております。

2012年06月26日||コメント (0)

お料理講習会をしました♪

22日・23日の2日間、豆料理講習会を行いました。

今回のメニューはこちらiconset

 

*大豆のミートソーススパゲッティ

*具だくさん豆スープ

*豆乳プリン 

メニュー写真

 

 

大豆は「畑の肉iconsetとも言われるほど、タンパク質が豊富に含まれていて、お肉の代わりに使われることもよくあります!

しかも、大豆タンパクは植物性なので、中性脂肪を体外へ排出したり、血中コレステロール値を下げたりする働きがあり、

とても体にいいとされいていますiconset

 

そこで、今回はお肉の分量を減らし、大豆やお野菜をみじんぎりにしてヘルシーなミートソースを作りました!

 

また、スープに北海道在来種の豆も使ったり、プリンも豆乳で作ったりと、豆を様々に調理してみましたiconset

 

豆の話、お料理の話、便利なキッチンアイテムの話・・・

参加者のみなさま同士、たくさん情報交換されていましたiconset

私もとても勉強になりました!

 

調理の様子2

調理の様子

豆はとっても健康によい食材です。

乾燥豆からの調理は、確かに手間はかかってしまいますが、

水煮缶。ドライパック缶など、使いやすい商品も出ておりますので、

上手に毎日の食事に取り入れてみてください。

 

ビーンズ邸キッチンでは、豆のレシピ本などをご用意しております。

ご自由にお持ち帰りいただけますので、ぜひご利用ください。

 

2012年06月26日||コメント (0)

寒さに負けず、育っています!

6月も下旬だというのに、肌寒い日が続きます。

豆は正直なもので、布で覆って保温してある部分は芽が出ていましたが、

風で布がめくれてしまっている部分はまったく芽が出ていませんでした・・・iconset

 

ですが、やっと発芽が遅れていたビーンズ邸の豆達も芽がでました!

ビニールハウス内にまいた、落花生

落花生発芽

白花豆に紫花豆

紫花豆 発芽

ソラマメもやっと発芽iconset 

そら豆 発芽

紅絞り金時も・・・

 紅絞り 発芽

 

先に発芽していた豆達も、寒さに負けず育っています!

 

今は、布で覆われているビーンズ邸の豆ですが、来週初めごろ、お天気が良くなったら布を取る予定です。

ビーンズ邸にお越しの際は、豆の様子もぜひご覧くださいiconset 

2012年06月23日||コメント (0)

今日もたくさん発芽しました

久しぶりに雨が降りましたiconset

雨のあがった夕方、豆畑農園を見に行くとまたまた芽が出ていましたiconset

2日ほど前から芽がでかかっていた大豆と黒大豆

黒大豆

今日の雨で、芽の数も増えていました。

 

小豆・白小豆は今日やっと、数本の芽が出ましたiconset

白小豆

 

黒千石大豆も

黒千石大豆

 

三尺ささげもiconset

三尺ささげ

 

それぞれのお豆の説明などは、これからの成長の報告とともにさせていただきますね。

 

2012年06月17日||コメント (1)

どんどん芽が出てきました

6月も半ばというのに肌寒い日が続いていたここ数日でしたが

久々に晴れて暖かくなった昨日、手亡豆ひよこ豆緑豆の芽がでましたiconset

まずは、手亡豆!

 

そして、ひよこ豆

ひよこ豆

 

緑豆です!

緑豆

 

今日は、その中からひよこ豆iconsetのご紹介です。

ひよこ豆は、アジア西方原産と言われていて、現在ではインドが世界生産量の7割以上を生産する最大の産地となっています。

栽培は冷涼で乾燥した気候に向いているとされ、日本での栽培は難しいそうですiconset

元気に育つといいですが・・・

栄養面では、亜鉛・葉酸・豊富に含み、最新の研究ではコレステロールを下げる働きもあるそうですiconset

でんぷん質でホクホクした食感なので、じゃがいもの代わりにカレーにいれて豆カレーにするのがおすすめですiconset

 

黒大豆と大豆も芽が出つつあります!

2012年06月16日||コメント (0)

レンズ豆の芽が出ました

豆をこよなく愛するビーンズ邸の主、豆畑拓男氏iconset

そんな彼の想いを尊重し、ビーンズ邸ではアプローチ豆畑農園にとどまらず

プランターと鉢でも少しずつですが、様々な種類の豆を栽培していますiconset

 

たくさん蒔いた豆のうち、トップバッターで発芽したのは、鉢に蒔いたレンズマメiconset

今朝、鉢を見ると、お豆の皮をつけながら、力強くのびる芽を発見しましたiconset

レンズ豆発芽

ここで少しレンズ豆のご紹介です。レンズ豆

凸レンズのような形の平べったいお豆で和名ではヒラマメと呼ばれています。

トルキスタンの紀元前5500年以上前の遺跡から赤えんどうと一緒に出土したレンズ豆が、最古と言われています。

その後メソポタミア地域からだんだん西方のエジプト、ギリシャ、ローマへと伝わっていき、

紀元前2000年頃には、現在の最大の産地であるインドへ伝わったそうです。

 

栄養面では、ビタミンB群鉄分食物繊維が豊富ですiconset

 

乾燥豆は一度水で戻してから調理に使うのが一般的ですが、このレンズマメは10分水につけるだけで調理に使え、

火にかけるとすぐ柔らかくなるのでお料理に使いやすいお豆ですiconset

スープやリゾットに入れてもおいしいですねiconset

 

育つのが楽しみですiconset

白いんげん・黒大豆もまもなく芽が出そうです。

2012年06月15日||コメント (0)

第6回豆畑拓男賞 ビーンズフォトコンテスト 作品募集中!

ビーンズ邸の主人 豆畑拓男氏が開催するビーンズフォトコンテストiconset

毎年、全国各地の豆好きさんから、オリジナリティー溢れる作品が集まりますiconset

今年も、豆の栽培風景iconsetの写真 おいしそうな豆料理iconsetの写真 豆で作った工作iconsetの写真などなど

豆に関する写真を幅広く募集しておりますiconset

 

応募方法などの詳細については、ビーンズ邸館内、中札内村ビーンズ邸ホームページなどでご覧いただけます。

 

気になる、今年の賞品は・・・iconset

 

風景部門:豆畑拓男賞iconset豆調理セット

豆を煮るのにぴったりの保温鍋・豆をつぶしてお豆のポタージュも作れるハンディブレンダー・中札内産のお豆などをセットにしましたiconset

創作部門:豆畑拓男賞iconset折りたたみ自転車

豆畑拓男氏は旅行が趣味!折り畳み自転車に乗って、豆畑を見ながらサイクリングしてみてはいかがですか?

 

また、各部門の2位・3位の方には、中札内村のおいしいチーズ屋さん十勝野フロマージュさんのチーズセットや、中札内村特産物セットをご用意しています。

11月30日(必着)まで、応募を受け付けております。

2013年1月8日より、ビーンズ邸館内において作品展示も行います。

審査員は来館者の皆様ですiconset作品展示期間中に来館いただいた方に、投票していただいております。

 

今年もたくさんのご応募お待ちしております。

 

第6回豆畑拓男賞 ビーンズフォトコンテスト詳細はコチラiconset

2012年06月14日||コメント (0)

豆畑農園 開園!

今日はビーンズ邸の畑、その名も豆畑農園に豆とさつまいもの挿し穂を植えましたiconset

 さつまいもは「紅あずま」という品種で、甘みが強くホクホクとした食感のお芋とのことです。

早くも今から収穫が楽しみですiconset  甘~いお芋がたくさん実りますようにiconset

 

豆畑農園には、小さなビニールハウスもありますiconset

ここでは、落花生を育てます。

落花生種子

国内では千葉県が作付面積の約7割を占めている落花生。

ここ北海道は落花生にとっては少々気温が低いので、ビーンズ邸ではビニールハウス内で栽培します。

 

さつまいもと落花生の他にも、紫花豆・白花豆・三尺ささげなど、つる性の豆の種も蒔きましたiconset

これで、豆畑農園の豆まきは完了ですiconset

豆畑農園

今は、保温等のために農業用被覆材をかけてあります。

無事に芽が出ますようにiconset

2012年06月08日||コメント (0)

豆まきました

中札内村にもかっこうが鳴き始めた6月6日

豆資料館の玄関へと続くアプローチ

その両脇に豆を蒔きましたiconset

レーキでならし、水をまき、いざ種まきiconset

大豆・黒大豆・小豆・白小豆・雪手亡・紅しぼり金時の6種類をまきました。

朝夕の寒さ対策の為、農業用被覆材をかけて、完了ですiconseticonsetアプローチ豆まき

 

今回植えた中で、紅絞り金時について少しご紹介します。紅絞り金時

この紅絞り金時は、北海道で昔から栽培されている北海道在来のいんげん豆です。

紅白の模様なので、昔からお祝いごとの時に食べられていたそうです。

あっさりめの味だそうです。

実るのが楽しみですiconset

 

 

2012年06月07日||コメント (0)

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

アーカイブ

サテライトマップはこちら

サテライトコースはこちら

ページトップへ